2016年09月16日

豊洲の地下水に多量のヒ素が検出!原因は?

ヒ素で思い出すのは、毒入りカレー事件です。
林ますみ容疑者?でしたかね?

豊洲の地下水が強アルカリ性で、ヒ素があったのは、
林ますみ容疑者が豊洲で処分したからではないでしょうか?
大胆な予想?
容疑を隠すために、不要になったヒ素を豊洲に行って、埋めたのでは?
posted by 非公開太郎 at 23:33| 非公開情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。